銀行預金はリスクが低いのでお金は殆ど増えません

f:id:Shinobee:20190503205529j:plain

今は銀行に預けても殆どお金は増えないよ

銀行に預けていてもなぜ増えないのか

ハイどうも。Shinobeeです。

銀行にお金を預けている人も居ると思いますが、今の時代お金を銀行に預けても殆どお金は増えません。

今の銀行の金利は恐ろしく低いです。僕の使用している銀行の預金口座も金利が0.001%と雀の涙ぐらいしかありません。

大手の銀行でも0.01%とかでしょう。これではたとえ100万円を銀行に1年間預けていても、利息は100円ぐらいにしかなりません。0.01%でやっと100円ぐらいです。

地方銀行だともっと少ないです。金利が0.001%とかなので10円ぐらいにしかなりません。

f:id:Shinobee:20190503210321p:plain

今の銀行の金利はめっちゃ低い

ATMを利用すると1年間の努力が水の泡

コンビニなどで「お金がないや」とATMを利用する機会もあると思いますが、ATMの1回の引き出しに掛かる手数料は最低でも108円かかります。

時間外や休日などは216円となり、より手数料がかかります。

例えばですが、銀行で1年間預けた分の利息がATMを1回利用するだけですべて吹き飛びます。

100万円を金利0.01%で預けていたとすると、1年で付く利息は100円となります。しかしそこに税金が掛かる為に実際には80円程度になります。

ATMを使えば1年間預けた分の利息が吹き飛ぶどころか、マイナスになるのです。

昔は超優良な投資先だった銀行預金

バブルの時代では銀行の定期預金の金利が5%前後、普通預金でも3%前後と今では考えられないくらいの超高金利だった時期がありました。

その時代で100万円を定期預金で預けていれば1年後には105万円になって戻ってくる訳です。しかも複利なので預ける期間が長ければ長いほど、雪だるま式に増えていきます。

年5%の利回りなど、現代では高配当と呼ばれる一握りの株式でしかお目に掛かれません。

昔は定期預金でもお金を増やすことが出来たため、親世代から口酸っぱく『貯金しろ』と言われ続けたので未だに日本には『貯金をしないといけない』という考えが根強いのです。

f:id:Shinobee:20190503212632p:plain

昔は貯金するだけでお金が増えた『超優良』な投資だった

たとえ金利が0.03%でも金利だけで倍にするには約2000年掛かる

『72の法則』という法則があり、およそ資産が倍に増えるための期間を算出する式になります。

72の法則で計算した場合、たとえ銀行の金利が大手メガバンクの金利ぐらいで0.03%だったとしても預けているお金が金利だけで倍になるまでに約2000年掛かります。

()72÷0.03=2,400

となり、資産を倍にするためには1度の人生では足りないくらいの期間が掛かります。

なのでお金を『増やす』という事に焦点をあてるならば多少のリスクは取りにいかないと増えることはまずありえません。

投資すれば銀行よりも利回りは良い。ただしリスクも背負う

ここまで読んで、銀行預金でも大丈夫っていう人はそれでもいいと思います。

しかし、銀行だけに預けるのもなんだかな~。という人は100円から始められる投信信託もありますし、最近ではAIが全自動で運用するロボアドバイザーもあります。

どれにするかは個人の判断にもよりますが、少なくとも銀行預金よりは利回りはいいです。

しかしリスクも同時に背負うことになります。リスクとは金融の世界において『不確実性』を指します。つまりどうなるかわからないという事です。

ものすごく儲かるかもしれないし、ものすごく損をするかもしれない。

その振れ幅が大きければリスク大となりますし、小さければリスク小という事になります。

まとめ
  • 今の銀行の金利はとっても低い0.01~0.001%
  • 100万円を1年間預けていても、利息は100円ぐらい
  • ATM1回の引き出しで掛かる手数料で1年間の利息が吹き飛ぶ
  • 大手メガバンクの金利0.03%でも倍にするには約2000年かかる
  • お金を増やしたければリスクを取りに行かなくてはならない
  • リスクとは『不確実性』の事を指す

銀行にお金を預けても殆ど増えませんが、これからの時代は投資に関しては避けても通れないかもしれません。

今日はこれにて。さようなら!

shinobee

お金を眠らせておくのは非常にもったいないことなんだよね。

※投資には元本割れのリスクがあります。投資対象および商品の選択など、投資にかかる最終決定はご自身の判断でなさるようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です